滋賀で耐震住宅を建てるなら、エルアイシー一級建築士事務所にお任せ下さい




自治体補助金

自治体からもらえる補助金は、制度の有無や内容など自治体により異なります。ここでは、ほんの一例をご紹介しています。各自治体が発行している広報誌で募集されているケースが多いようですので、広報誌は隅々まで読みましょう(^^)
     
太陽光発電地球温暖化対策  
・3万円/kw(上限10万円) H20年度
・H21年度から、新たに補助金制度を設ける自治体もあるようです
・国の予算が使われていなければ、国の補助金と併せてもらうことが可能
     
雨水利用施設洪水・浸水被害を減少  
・洪水、浸水被害を減少
・雨水浸透施設の設置で対象経費の2/3上限6万円
※対象地域でも浸透施設を設置できない場合があります
   
生ゴミ処理機ゴミの減量  
・生ゴミ処理機購入費用の1/4上限1万2千円
   
生け垣設置震災時の通路確保と緑化推進  
・公道に面する部分のブロック塀を生け垣にする場合 6,500円/m(上限あり)
・公道に面する部分に新たに生け垣を設置する場合 3,500円/m(上限あり)
   
景観づくり 
・歴史的な町並みや景観を守るために、外観などを景観に合わすための費用
   
浄化槽設置 
・対象地域(下水道が整備されない等)に設置する場合の補助金
・浄化槽の大きさにより額が変わるようです(約30万円~)
株式会社エルアイシー一級建築事務所  Copyright © LIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.