滋賀で耐震住宅を建てるなら、エルアイシー一級建築士事務所にお任せ下さい




パイロットスイッチ
照明が点いているのか、消えているのか確認が難しいトイレや納戸などの電気の消し忘れを
防止するため、点いている時に赤色の薄明かりが灯る壁付けスイッチ。

掃き出し窓(はきだしまど)
窓下部分が床まで延びた開口できる窓。庭やバルコニーなど外部を行き来する為に設ける窓。
昔はほうきでホコリを外に掃き出したことからこの呼び名が付いている。

幅木(はばき)
壁面と床面が接する部分に取付る横木。壁と床の仕上がりを綺麗に納めるのと、掃除機などで
壁を傷めるのを防ぐ。

バリアフリー
バリア:障害、フリー:取除く 障害を取除き障害者や高齢者などが生活しやすい
住環境のこと。

光触媒(ひかりしょくばい)
特殊コーティングをほどこし、太陽光(紫外線)があたることにより化学反応を起こし汚れである
有機物を分解する。外壁やガラスにも使われており光で汚れを浮かし、雨の水を利用し洗い流す。

ヒートショック
暖かいところから寒いところへ(浴室から洗面所など)移動することにより血圧が急激に変化し、
脳梗塞・脳卒中・心筋梗塞などの症状を引き起こすこと。

   
フイックス窓
はめ殺し窓ともいう。開閉機能がなく採光のために設置する。
形がシンプルでサイズも豊富、価格も安価なので外観のアクセントに複数
並べて設置することも。

   
吹抜け(ふきぬけ)
階をまたいで繋がっている空間。玄関やリビングに設けることが多い。開放感、上下の
コミュニケーション 光の取り込みといったメリットと、臭い、音の広がり、
冷暖房の抜けといったデメリットもある。

踏み面(ふみづら)
階段で昇り降りする時に足で踏む部分。踏み板(ふみいた)ともいう。
建築基準法では15センチ以上と決められてはいるが、23〜25センチぐらいが一般的。

プレハブ住宅(ぷれはぶじゅうたく)

木造、鉄骨、鉄筋コンクリートどの工法においても建物図面をもとにプレカット工場
生産図を作成し、各家ごとの構造材を工場にて加工した材料を使用する住宅。
一定の品質が保たれるのが特長。

  
ペアガラス
窓のガラス部分が2枚のガラスで構成されており、ガラスとガラスの間に空気層を設けることで
結露防止・防音効果・断熱効果が得られる。
          

平面図(へいめんず)

建物を各階ごとに地面と平行に切った状態を表した図面。間取り図。
間取り、ドア、窓の位置を表し最も使用頻度の高い図面。     
        
返済比率(へんさいひりつ)
年間の支払い総額(他にローンがあればそれも含む)が年収(総支給額)に
たいしてどれだけの割合を占めるかを数字で表したもの。
住宅ローンがいくら借入れができるかの目安となる。
  
変動金利型(へんどう金利型)
金融情勢により金利が常に変動(年2回見直し)します。
  
方形(ほうぎょう)
正方形をさす言葉。正方形の建物に寄せ棟の屋根を取り付けた時の屋根の形状。
寄せ棟では台形の屋根面が2面、三角の屋根面が2面できるのに対し方形屋根は
三角の屋根面が4面できる。
  
保証料(ほしょうりょう)
住宅ローンを借りる場合に保証会社などが連帯保証人になる制度があります。
その保証会社に支払う料金を保証料といいます。 
  
蛍スイッチ(ほたるすいっち)
暗闇でもスイッチの位置がわかるように小さな光が灯るスイッチ(電気消灯時)。電気の消し忘れを
防止するため電気点灯時に光るパイロットスイッチもある。 
  
ホルムアルデヒド
揮発性有機化合物(VOC)のひとつ。建材や接着剤に含まれていると空気中に発散し目の痛み、
のどの痛み、頭痛など症状が出ることもある。シックハウス症候群の原因のひとつ。
株式会社エルアイシー一級建築事務所  Copyright © LIC Co.,Ltd. All Rights Reserved.